美術画廊ART GALLERY

5階美術画廊・美術ギャラリーのご案内

会期 2020年03月25日(水)~2020年03月31日(火) 最終日は午後4時閉場

「つかのま」55.2×46.2cm
1983年 第38回春の院展出品作
「径」8号

小倉遊亀展 いのち105歳 美に生きる

場所:5階 美術画廊・美術ギャラリー

小倉遊亀ご令孫 小倉健一氏
来場予定:27(金)・28(土)

―備前陶心会― 佐々木剛 特集

場所:5階 画廊アートスペース

略歴
1978年 岡山県岡山市に生まれる
2008年 伊勢崎創氏に師事
2013年 独立
2015年 築窯
2018年 初窯
     岡山天満屋画廊アートスペースにて個展

会期 2020年04月01日(水)~2020年04月07日(火) 最終日は午後4時閉場

板谷波山「貝水指」20.0×高20.0cm 加守田章二「1973 壷」21.4×12.4×高17.1cm

伝統と創造 「永遠の美」工藝展

場所:5階 美術画廊

この度天満屋では、昨年大変ご好評をいただきましたことを受け「永遠の美 工藝名品展」を開催させていただきます。
今回は加守田章二を中心とする現代陶芸の巨匠特集と、松田権六や音丸耕堂らをはじめとする漆芸巨匠の作品特集をさせていただきます。世界に誇る日本の工芸の名品の数々を心行くまでご堪能ください。

色絵銀彩幾何文鉢 43.2×41.6×19.3cm

渡辺 国夫 色絵磁器展

場所:5階 美術ギャラリー

ごあいさつ
器全体に色彩を重ねて幾何文様や曲線文様を施していきます。時には規則的に、時には自由にリズムを刻み、焼成を繰り返しながら新しい色絵の世界を模索しています。凛とした中にも暖かみを感じさせる作品、日々の生活に寄り添う器を作れればと思っています。

渡辺 国夫

~ヨーロッパ地中海を巡る工芸技術の世界~ 地中海美術工芸展

場所:5階 画廊アートスペース

地中海を囲むヨーロッパの国々で
育まれた感性のアクセサリーや絵画を
厳選して紹介いたします。
歴史に裏付けされたデザインを
お楽しみください。

会期 2020年04月08日(水)~2020年04月14日(火) 最終日は午後4時閉場

アクロポリス 50P(80.3×116.7cm) サントリーニ(イア) 50F(116.7×91.0cm)

児島慎太郎 絵画展 greek blue

場所:5階 美術画廊

ご挨拶
日本人のルーツを巡る旅は、遠く中国まで及びました。そしてある種の答えを沖縄に見出し、この旅は一応の完結に至たりました。自分の前半生の事業がひと段落し、さぁこれから何をしよう…
そんな時自分の幼少期からの憧れの地ギリシャに思いを馳せたのです。
岡山の鬼ノ城や中国の万里の長城、沖縄の勝連城といった遺跡を題材として来た自分にとって、辿󠄀り着く場所がパルテノン神殿であっても不自然ではないと思います。
自分の足跡と、幼少期の思いとが重なった時を境にギリシャがとてつもない輝きをもって目の前に現れたのです。

人類の文明発祥の地アテネ。ここに身を置き約二ヶ月滞在制作を行いました。アテネだけでなく、サントリーニやメテオラも旅し、約30点を描きました。
ギリシャで出会った、見たことのない青。この出会いにちなんで展覧会のタイトルを‟greek blue”(ギリシャの青)としました。
どうぞご高覧ください。

児島慎太郎

会期中終日作家在廊

詳細はこちら

「バールでのひととき ナポリ」36×29cm

藤原裕之 イタリア細密レリーフ展 LA MOSTRA DEI BASSORILIEVI MINIATI DI HIRO

場所:5階 美術ギャラリー

ごあんない
景色の美しさはもちろん、イタリア人の人間味にはいつも魅せられます。
そんな彼らの人間模様も作品に反映されていけたらと日々彫刻刀を握っています。
日常のイタリアの情景を緻密な浮き彫りと彩色で表現。現地の空気を感じていただければ光栄です。どうごご高覧くださいますよう、ご案内申しあげます。

藤原裕之

※会期中作家在廊※

彫刻工房不落 今田啓子 特集

場所:5階 画廊アートスペース

素材を選びデザインを起こし、チェーンのパーツひとつひとつから自作し、自分の好みを率直に形にしたジュエリーに、思いかけず共感してくださる方々がいて、今まで作り続けて来ました。
シルバー素材に真珠や珊瑚を用い、日常に気軽に付けられ、また、旅先に持っていって洋服に合わせて付け方を変えられたり、身につける機会の多いジュエリーを制作しております。

略歴
2007年 日本宝飾クラフト学院宝石デザイン科通信講座受講
     彫刻を始める
2010年より中村鎚舞氏に師事
個展4回2013、2015、2017、2019年

会期 2020年04月15日(水)~2020年04月21日(火) 最終日は午後4時閉場

「花燐」15号

美しき刻―賛美抄歌 守みどり 日本画展

場所:5階 美術画廊

「美しき刻―賛美抄歌」と題する本展では、生きとし生けるものが放つ、美しく輝く瞬間を讃えた渾身の新作、30余点を一堂に展観いたします。ぜひこの機会にご来場賜りましてご高覧たわまりますよう、ご案内申しあげます。

作家来廊予定日:4月19日(日)

「空想の輪郭」 尾﨑雅子 作品展

場所:5階 美術ギャラリー

ごあいさつ
昨年、台北で個展を開催した時、同じ漢字文化圏の台湾ディレクターが私の作品を「空 寂 」と表現しました。仏教の言葉で意味を深く理解するには長くかかりそうですが探している景色への手懸りとなっています。ご高覧いただけたら幸いです。

―備前陶心会― 谷𠮷孝之 特集

場所:5階 画廊アートスペース

略歴
1975年 岡山県倉敷市に生まれる
1993年 岡山県立倉敷工業高等学校 機械科を卒業し 
     旭計器工業(株)(現 旭国際テクネイオン(株))へ入社
2007年 備前焼作家になることを志し退社
     倉敷芸術科学大学へ入学し陶技を学ぶ
2010年 初個展
2011年 同大学卒業
     作家活動をしながら小川秀藏氏に師事
     岡山県美術展入選
2019年 くらしき匠の会に発足より参加



店舗情報・ご利用案内

岡山・天満屋
〒700-8625
岡山市北区表町2丁目1番1号
TEL:(086)231-7111(代表)
通常営業時間
午前10時~午後7時30分
※毎日休まず営業いたします

サービスのご案内

  • 天満屋ウォッチギャラリー
  • 天満屋岡山店イベント予約ページ
  • 5階 美術画廊のご案内
  • ギフトサロンのご案内
  • 天満屋カード
  • 天満屋みのり会
  • 天満屋地下タウン アートスペース ご利用について
  • 電子マネーがご利用いただけます
  • ドリーミーJCBカード・ちゅうぎんカードJCBの ご利用でOki Dokiポイントをご優待
  • 配送状況 お問合せサービス
  • アルバイト募集
  • Japan Tax-free Shop
  • QR決済 QR Pay
  • 天満屋ファッションフェスティバルについてのご案内


ページTOP