美術画廊ART GALLERY

4階美術画廊・美術ギャラリーのご案内

会期 2022年01月19日(水)~2022年01月24日(月) 毎日午後6時閉場 最終日は午後4時閉場

高松 秀和「黄金雲(富士山)」 油彩 15号 井上 慎介「LEO」ガラス絵 15×10cm

─ 洋画家・それぞれの今 ─ 五星会
この度倉敷天満屋では、将来を期待される若手作家から第一線で活躍されている作家まで5人の洋画家の作品を集め一堂に展覧いたします。
ぜひこの機会にご高覧賜りますようご案内申しあげます。

【出品作家】
高松 秀和 井上 慎介 よしざわ ようこ
藤原 護 花岡 寿一(順不同)

会期 2022年01月26日(水)~2022年01月31日(月) 毎日午後6時閉場 最終日は午後4時閉場

「サーカス」 S2号 「巴里郊外風景」 3号

没後10年
~巴里に魅せられて~
織田広喜 旧作展 (1955-1970)
略 歴
1914年 福岡県に生まれる
1937年 二科展に初出品
     藤田嗣治、岡田謙三らに指導を受けながら制作
1939年 日本美術大学卒業
1940年 第27回二科美術展に「未完成(室内)」が初入選
1953年 長男廣比古誕生
1960年 初めての渡仏(以後8回)
     サロン・ドートンヌに出品(81年会長推挙)
1968年 第52回二科展出品作<噴水とマヌカン>が
     1967年度文部省買い上げ決定
1969年 次男きじ男誕生
1980年 二科会常務理事となる
1982年 福岡市美術館において
     <憂愁の詩人画家>織田廣喜展開催
1990年 ニューヨークで個展開催
1994年 ミュゼ・オダ(福岡市)開館
1995年 第51回日本芸術院賞、恩賜賞受賞
1996年 碓井町立織田廣喜美術館開館
1997年 碓井町名誉町民の称号を受ける
2003年 勲三等瑞宝章
     フランス政府芸術文化勲章・シュヴァリエを受章
2006年 二科会理事長就任
2012年 98歳没 没後、従四位に追叙された

会期 2022年02月02日(水)~2022年02月07日(月) 毎日午後6時閉場 最終日は午後4時閉場

「仲良し」 F6 「赤富士」 F6

イマジネーションの世界に遊ぶ 宮下純郎 作品展
洗練された色彩感覚と自由な表現様式により、小粋で楽しい世界を描いている宮下純郎先生の作品展です。今展では「イマジネーションの世界」と題し、人物や動物、心象風景など自由で遊び心のあるアクリル・ミクストメディアの作品約40点を展観いたします。
ぜひこの機会にご高覧賜りますようご案内申しあげます。

店舗情報・ご利用案内

倉敷・天満屋
〒710-8550
岡山県倉敷市阿知1-7-1
TEL:086-426-2111(代表)
通常営業時間
午前10時~午後7時 ※毎日休まず営業いたします
※2月8日(火)は棚卸のため、午後4時で閉店いたします
※2月8日(火)は6Fレストランもランチ営業にて終了とさせていただきます
  • 天満屋倉敷店地階 ギフトカウンターのご案内
  • 4階 美術画廊のご案内
  • キャッシュレス決済がご利用いただけます。
  • 天満屋カード
  • 天満屋みのり会
  • ドリーミーJCBカード・ちゅうぎんカードJCBの ご利用でOki Dokiポイントをご優待
  • 貸会議室のご案内 天満屋倉敷店
  • QR決済 QR Pay


ページTOP