美術画廊ART GALLERY

4階美術画廊・美術ギャラリーのご案内

会期2018年07月18日(水)~2018年07月23日(月) 毎日午後6時閉場、最終日は午後4時閉場

深沢幸雄 「仲良し夫婦」 F3号 坂口紀良 「ホルンのあるコートダジュールのテラス」 F3号

現代人気作家による魅惑のガラス絵展
ガラス絵は、板ガラスの裏面に絵を描き表からガラスを通して見る為、キャンバスでの制作とはまったく逆の順序で描かれる独自の芸術性を持った絵画です。その鮮やかな色彩は大変美しく、爽やかな透明感は格別です。
本展では、現代人気作家のガラス絵約30点を出展いたします。
是非この機会にご高覧くださいますようご案内申し上げます。

会期2018年07月25日(水)~2018年07月30日(月) 毎日午後6時閉場、最終日は午後4時閉場

「夏の空へ」 P8

─ 伝わる想い ─須藤克明 洋画展
〈略歴〉
1961年 岡山県生まれ
1989年 武蔵野美術大学大学院造形学部油絵学科 修了
2012年よりカルチャープラザ講師
2014年 岡山県美術展山陽新聞社賞
2014年 しんわ美術展銀賞
〈著書〉
総合絵画理論
かさじぞう(学研)

会期2018年08月01日(水)~2018年08月06日(月) 毎日午後6時閉場、最終日は午後4時閉場

「コッカドゥードゥルドゥー」酉 油彩 3F 「猪突猛進」亥 銅版画

─十二支を描く─よしざわようこの世界展
このたび倉敷天満屋では、独特の世界観でかわいらしい動物たちをユーモラスに描くよしざわようこ先生の絵画展を開催いたします。
今回は、十二支をテーマに油彩画と銅版画を一堂に展覧いたします。
是非この機会にご高覧くださいますようご案内申し上げます。

会期2018年08月08日(水)~2018年08月13日(月) 毎日午後6時閉場、最終日は午後4時閉場

扁壷 白瓷 径15.0cm×高14.0cm

──夏居のなかで──福田参平作陶展
京都の窯元に生まれ、師・富本憲吉より父・福田力三郎に伝えられた作陶精神を受け継ぎながら、未だ魅せられ続ける中国宋時代磁州窯の掻落し技法と京焼きとの融和を表現してみました。白瓷・青瓷・天目釉などの作品もあわせて出展させていただきます。
ぜひご高覧賜りますようご案内申し上げます。

店舗情報・ご利用案内

倉敷・天満屋
〒710-8550
岡山県倉敷市阿知1-7-1
TEL:086-426-2111(代表)
通常営業時間
午前10時~午後7時30分
(6Fレストラン:午前11時~午後10時、
4F小田珈琲館:午前10時~午後6時30分(ラストオーダー:午後6時)、
2Fスタバ:午前7時~午後9時)
※毎日休まず営業いたします
  • 4階 美術画廊のご案内
  • もだんくらぶ
  • 天満屋カード
  • 天満屋みのり会
  • ドリーミーJCBカード・ちゅうぎんカードJCBの ご利用でOki Dokiポイントをご優待
  • 貸会議室のご案内 天満屋倉敷店

ページTOP