美術画廊ART GALLERY

5階美術画廊・美術ギャラリーのご案内

会期2018年07月18日(水)~2018年07月24日(火) 最終日は午後4時に閉場いたします

遊金魚図 50号

─ Respect for Nature ─阿部穣 作品展

場所:5階 美術画廊

阿部穣先生は東京藝大デザイン科大学院を修了なされた今年43歳、話題の新鋭作家です。
モチーフは神秘的で幻想的なものから、身近な身の回りのものも描かれますが、
どの作品も画面から盛り上がったモチーフが作品自体の存在感を増し、迫力が感じ取れます。
自身の内面に根ざす存在感を表現するため、常に試行錯誤を繰り返しており、今回の作品には金網のメッシュが所々のぞき、
長い年月、風雨に晒され剥落した壁面のような感触が表現されています。
この様に絵肌に強くこだわりを持ち、その奥から対象物を取り出すようにして、モチーフの姿を画面に盛り上げ表現する事により、作品は見るものに強力な存在感をあたえることができます。

作家来場日 7月21日(土)

「Fの風」30.5×30.5cm 2018年 銅版画

- 星空はじまる、そして -岡村 勇佑 銅版画展

場所:5階 美術ギャラリー

会期2018年07月25日(水)~2018年07月31日(火) 最終日は午後4時に閉場いたします

「らしく」 20号

― らしく ―宮北千織 日本画展

場所:5階 美術画廊

 この度、岡山天満屋では日本美術同人、宮北千織先生の個展を開催させていただく運びとなりました。宮北先生は早くよりその実力を評価され、現代最も高い評価を受ける女流画家の一人として活躍しておられます。
 -らしく- と名付けた本展では、少女から大人の女性までが垣間見せる美しい瞬間を自然体でありのままに描きだした新作約20点を展観いたします。
皆様お誘いあわせの上ご高覧賜わりますようご案内申しあげます。

【作家来廊予定日】7月28日(土)、29日(日)

「盛り上げ花鳥図花瓶」
明治24年(1891)頃作

オールドノリタケの世界展

場所:5階 美術ギャラリー

明治中頃から昭和初頭にかけ日本で製造され、主にアメリカへ輸出された陶磁器「オールドノリタケ」の名陶展を開催いたします。
芸術的な絵付けと繊細な細工で収集家を魅了し続けているオールドノリタケの作品の数々を、ぜひこの機会にご高覧賜りますようご案内申しあげます。



店舗情報・ご利用案内

岡山・天満屋
〒700-0822
岡山市北区表町2丁目1番1号
TEL:(086)231-7111(代表)
通常営業時間
午前10時~午後7時30分
※毎日休まず営業いたします

サービスのご案内

  • 天満屋岡山店イベント予約ページ
  • 5階 美術画廊のご案内
  • ギフトサロンのご案内
  • 天満屋カード
  • 天満屋みのり会
  • 天満屋地下タウン アートスペース ご利用について
  • 電子マネーがご利用いただけます
  • ドリーミーJCBカード・ちゅうぎんカードJCBの ご利用でOki Dokiポイントをご優待
  • 配送状況 お問合せサービス
  • アルバイト募集
  • 岡山天満屋 新入契約社員募集
  • Japan Tax-free Shop


ページTOP