TOP > 人について

人について

  • 求める人材像
エントリーはこちら

求める人材像

●ホスピタリティ

相手に何かをしてあげたいと素直に思い、喜んでもらえることを自分の喜びと感じられる人。お客様からの「ありがとう」を、仕事のやりがいや誇りに感じられる人。お客様にも、一緒に働くメンバーにも、思いやりのこころを持って接することができる人。そんな人との出会いを求めています。なぜなら、私たちの仕事は、お客様が幸せになるお手伝いをさせていただくことだから。

●コミュニケーション能力

自分の言っていることが、相手にどう伝わっているかを理解できる力です。
パートナー社員(正社員)は、入社2年目以降、売場のリーダーとして多くの人をまとめる役割を期待されます。パートナー社員は、全従業員の約1割。残り9割は働き方も年代も異なるメンバーです。そうした人々に情報をどう伝え、いかにモチベートしていくか。そもそも自分からの発信はうまく伝わっているのか。「コミュニケーションとは、伝わったことがすべてである」という本質を理解し、周囲の人とより良い関係を築くことができる感性とスキルが欠かせません。

●創意工夫

私たちの仕事にマニュアルはありません。一人ひとりが、お客様の立場で、自立して考え行動することが求められます。天満屋のサービスを創るのは、一人ひとりの従業員です。そのため特にパートナー社員(正社員)には、現状を正確に把握したうえで、常に向上心をもって、現状をより良く変えていく力が求められます。

私たち天満屋は、これらの能力を備えた個人と、その能力を合算した組織によって、お客様が幸せになるお手伝いをしています。高い個人力が、組織力として発揮されたときに、より大きなお客様の幸せが実現できます。そのため将来においては、上記の能力を単に個人としてではなく、組織としていかに活かしていくかといった視点も必要だと考えています。